公益財団法人 松籟科学技術振興財団

サイト内検索
 

研究助成金贈呈先一覧

ホーム > 研究助成金贈呈先一覧

研究助成金贈呈先一覧

第34回研究助成金贈呈

 当財団は、2016年度研究助成に対する応募の中から 選考の結果、別表16件(総額1,600万円)を選定し、2017年3月2日、東京丸の内シャングリ・ラ ホテル東京にて贈呈式を行いました。
 当日は、文部科学省研究振興局長 関 靖直 様からのご祝辞をいただきました。

助成金受賞者と長谷川理事長(前列中央)
助成金受賞者と長谷川理事長(前列中央)

小松 親次郎文部科学省研究振興局長のご祝辞を代読される棒田明振興企画課奨励室長文部科学省研究振興局長 関 靖直 様

第34回(2016年度) ※順不同

氏 名 所属機関 研究課題
田中 秀則 高知大学 廃棄バイオマスの有効利用:構造が明確なウルバン低分子の創出と応用
覚知 亮平 金沢大学 リグニン分解物を出発原料とする高分子合成と多成分連結反応による特異的ナノ構造体の戦略的創成
加藤 信樹 東北大学 植物宿主特異的毒素の作用機序に関するケミカルバイオロジー
塚野 千尋 京都大学 植物の新規な菌根菌制御物質の創製を目指したアベナオールの全合成と構造活性相関
飯田 拡基 島根大学 天然由来キチンのキラルナノ構造を活用した環境調和型高選択的触媒の開発
横山 俊 東北大学 銅ナノワイヤを用いた低コスト・高性能な透明導電膜の形成
磯 由樹 慶應義塾大学 広色域ディスプレイへの応用を指向したペロブスカイト型CsPbBr3量子ドット蛍光体包埋透明コンポジットの開発
田辺 克明 京都大学 超高効率太陽電池の実現に向けた単原子層材料を介する新規高性能半導体接合技術の創出
中払 周 物質・材料
研究機構
相補型論理回路に向けた原子薄膜半導体の局所成長法の開発
荻原 陽平 東京理科大学 フッ素資源の循環技術を駆使した高機能フッ素系素材創出のための基礎研究
齊藤 亜紀夫 東京農工大学 超原子価含フッ素有機ヨウ素触媒の開発と複素環合成法への応用
山田 泰之 名古屋大学 ガス状低分子の有効利用に資するポルフィリン・フタロシアニン会合体型超分子触媒の開発
松原 亮介 神戸大学 電荷分離励起状態を鍵とする非金属光触媒の開発 ― 不活性炭素源の有効利用を目指して―
為末 真吾 新潟大学 直鎖状高分子を糸として用いたヒドロゲルと生体組織間の縫合と接着
熊谷 直哉 微生物
化学研究所
新規複核含ホウ素ヘテロ環DATBを活用する環境調和型アミド・アミン合成法の刷新
片岡 祐介 島根大学 超高効率に水からの水素生成を行う配位空間活用型ロジウム四核錯体触媒の創成

研究助成金贈呈先


研究助成金贈呈先はPDF形式で公開しています。
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe(R) Reader(R)が必要です。

get Adobe Reader
ここからAdobe Readerをダウンロードできます。

ページトップへ